So-net無料ブログ作成
アレルギー ブログトップ

エ……えすぱー……? [アレルギー]

 今日はマンションの消防設備点検。
 朝から紅丸の妨害にもメゲずに、部屋の片付けやらなんやらで忙しい。
 ほら、普段からちゃんとしている「デキる主婦」の方であれば、こんな苦労はしないのだが、そこはソレ……普段からイーカゲンな私であるので、こんな時に苦労するのだ。
 ついでに、午後には片栗粉がなくなってしまったので買いにいかなければ……などと考えていたので、超忙しかった。
 そして、焦りながら昨日の洗濯物を畳んでいたら、隣で洗濯カゴを手に、その両眼に不穏な光を放った紅丸が……

 最近の紅丸は、洗濯カゴが好きで、100均で買った小さいほうの洗濯カゴを、よく洗濯機の前から持ち出して、押したり(床にキズがぁ~~(´Д⊂クスン)、トテトテとおぼつかない足取りで持ち歩いたりして遊んでいる。
 特に、中に何か入れて遊ぶとかいうことはなく、もっぱら「押す」か「持ち歩く」であったが、今日、新しい遊びを発見したらしい。


 たまたま、大きいほうの洗濯カゴで作業をしていたのだが、紅丸は遊んでいたカゴを床に置くと、おもむろに片足を突っ込んだ。
 何するつもりだろう……と、黙ってみていたら、ご満悦で座っている。
 なんだろう、お風呂な気分なんだろうか……?
 別に座っているだけ。出てこない。

 こうして見ると、意外に紅丸の小ささが強調されて、なんだかスーツケースに入っていくエスパー伊東な気分。(←どんなだ?)
 何が楽しいのか、皆目見当もつかなかったが、忙しかったので放置してみた。
 あとで、ゆっくりお買い物の時に遊ばせてあげよう。

 そして、サバダバダの結果。
 な、な、なんと! サバはアレルゲンではありませんでした。
 そのかわり、大変、面倒くさいアレルゲンが……
 タマゴとミルク……だそうです。
 まぁ、昔っからミルクは嫌いだったので、それは小魚でカルシウムを補給すればいいとして、問題はタマゴ。
 タマゴの入っていない洋菓子なんかめったにない。
 まぁ、最近は米粉のスポンジとかもスーパーで売っていて、タマゴや小麦粉アレルギーの子にも生活しやすい世界になりつつあるが……
 両親ともに、根性の入ったアレルギーを持っていることもあるので、今後は半年~1年に1回の血液検査をしていきましょうと、小児科のセンセーにいわれた。
 実際、1年前に検査したときは、何のアレルギーも出なかったんだよねぇ。
 結構、格闘の育児な予感……(いや、今も格闘だが……)


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:育児

サバダバダ……♪ [アレルギー]

 もともと好き嫌いの無い紅丸だが、最近、とても食べが悪い。
 風邪気味ということもあったのかもしれないが、嫌いなものはベェ!と出してしまう。
 前はそんなこともなかったのだが、最近は野菜が混じっている麺なんかを食べると……ベェ!
 手作りで「これならニンジンの嫌いな大人様(私)でもダイジョウブ!!」というニンジンケーキを作ったときも……ベェ!
 そんな状態だったので、最近、二人の関係はかなりキマヅイ
 パパは「すごく美味しかったよ!」とニンジンケーキにはフォローしてくれていたものの、相変わらずベェ!をする紅丸に、爆発寸前な日々。

 そして、昨日の夕飯は鯖の塩焼き。
 そもそも、鯖の味噌煮が好きだった紅丸だが、相変わらずベェ!を連発。
 ほとんどケンカしながら二口程度食べさせたところ、それから絶対に食べなくなった。
 目のあたりをごしごししている。
 ……眠いワケねーだろ! 昼間、長く昼寝したんだからッ!!!(イライラ!!)
 ……と思いながら、無理やり食べさせようとしていたが、一向にごしごしをやめない。
 そのうち、顔が赤くなってきた。
 ……(;・∀・)
 ……あれ?? おかしいぞ!!!

 少し顔がはれぼったくなってきて、グズりだした。
 うぁ、コレはッ!!

 湿疹が出てきた。
 青魚って出るって言うもんなぁ。
 やべぇ、どーしよ。
 とりあえず、自分が痒く(アレルギー有り)なった時、痒いところを洗うと少し治まるから……ということで、濡れガーゼを作り顔を拭く。
 それでも痒がりほとほと困り、ネットで検索。
 痒い意外は元気っぽいんだが……
 すると、すぐに病院に行きましょうという文字が出てくる。
 う~ん……行くほどでもないような……
 とりあえず、救急の看護士さんと電話で相談。
 すると、「器官のあたりで痒いのが腫れると、息苦しくなる場合もあるので……一応来てみませんか?」との事。
 そうだな、私も猫アレルギーで、実家では常に息苦しくなるしな。

 急いで(でも近所なのでベビーカー押して)夜の病院に到着……ところがッ!!!
 救急車も到着!!
 受付を済ませて待合室に入ると、診察室の状態を知らせるモニターには、「救急車が到着しました。救急車の方を診察しています」の文字が流れている。
 仕方ない、待つしかないもんなぁ。
 しばらく待たされていると……アレレ……だんだんと湿疹が引いてきた。
 うーん……本人はまだ痒がってゴシゴシしてるけどなぁ……

 結局、お医者さんの前に座った時には、ほとんど湿疹は消えてしまって元気な紅丸。
 翌日(今日)外来に相談するという方針で、1日分のアレルギー用の薬をもらって帰宅。

 そして、声を出すのも痛くて裏声になっちゃう風邪の私は、夜中の22時近くにベビーカーを押しながら、とぼとぼと歩いて帰ったのでした。

 ……喉イテテ……

 たらのシチューとターメリックライス
 ベーコンオイルサラダ

 アンファミーユというベネッセ系の食材(タイヘイが配達)コースを利用。
 大人二人分+チビ分で、材料が構成されていて、便利。
 (多人数家族用もあり)
 
 魚のアレルギーが出ると、他の魚も気をつけないとならないらしいのが、ちょっと心配かもー。



nice!(0)  コメント(7) 
共通テーマ:育児
アレルギー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。